豊田自然調査の会 虫めがね

活動内容


 植物グループ、昆虫グループ、鳥グループ、動物グループの4つの分野に分かれて活動しています。自然観察の森やその周辺地域を中心に、どんな生き物が生息しているのか、どんな暮らしをしているのかなどを調べています。
 また、豊田市の自然を語る上で貴重な資料となる標本作りや整理のお手伝いをしています。

〇例会 毎月第4土曜日 9:30~11:30

グループ 主な活動 活動の様子
 植物
  • 開花・結実など、季節に応じた植物の生態調査
  • 植物標本の作製&整理

 活動日:毎月第2土曜日
(天候等によって変更可能性あり)

 昆虫

 活動日:毎月第1金曜日、第3土曜日
(天候等によって変更可能性あり)

 鳥
  • 巣箱を使ったシジュウカラ・ヤマガラの営巣状況調査

活動日:不定期

 その他動物
  • 池・湿地の魚類相やホトケドジョウの生息状況調査
  • 土壌動物の調査
  • タイリクバラタナゴやカダヤシといった人為的に放流された外来魚の生息状況調査
  • トレイルカメラによる哺乳類の生息状況調査

活動日:不定期

入会方法


 小学校3年生以上の方(小学生は保護者同伴)で活動意欲のある方であれば、どなたでも活動にご参加いただけます。まずは、豊田市自然観察の森(0565-88-1310)までご相談ください。
 年に1回、体験講座も開催しています。実際の活動について詳しく知りたい方にオススメです。
 

調査ボランティア体験講座(①~④まで希望のものを選んでご参加いただけます)

9月18日(土)

①昆虫グループ 9:30-11:45

②その他動物グループ 12:45-15:00 

 参加費/各回100円

 定員/各コース10名

 申込/8月1日(日)から電話にて

9月19日(日)

③植物グループ 9:30-11:45

④鳥グループ 12:45-15:00